ずっとやる気がない状態の脱出法

 

 

 

こんにちはヒロです。

 

 

あなたにはこんな経験ありませんか?

 

 

朝起きた時に、
「一日が始まらなければいいのに」
と思えて、ずっと布団の中にいたい。

 

 

ネガティブな感情が思い浮かんで、
起きることすらおっくうで
その場から逃げ出したくなる。

 

 

やることはたくさんあるはずなのに、
いざやろうと思うと頭が真っ白になって
何をしていいかわからなくなってしまう。

 

 

誰にでもそんな経験がありますよね。

 

 

僕も起業したての頃は
やることの多さに嫌気が差して、
気づくと一日何もしないで終わっていた
なんてことがよくありました。

 

 

それが何日も続くと
ずっとこんな重い気分から
抜け出せないのではないかと
不安になったものです。

 

 

今日はそんな状態から抜け出した
具体的な方法についてお伝えしていきます。

 

 

やる気にならない原因は
たくさんありますが、今日は2つに
ついてお話します。

 

 

1つ目は「やることが明確でない」時です。

 

 

人はハッキリとした目標がないと
やる気が起きないんですね。

 

 

ボヤッとしたことだと
脳が働いてくれません。

 

 

2つ目は
「やりたくないことをやらねばならない時」
です。

 

 

頭ではやらねばならないと
理解していても、心のどこかで
「本当はやりたくない」と抵抗する思いが
ある場合もやる気は出ません。

 

 

でも人生にはやりたくないけれど
やらなくてはいけないことが結構あります。

 

 

今日の動画では、
この2つのやる気にならない原因
を同時に解決してしまう具体的な方法を
お伝えしています。

 

この方法をマスターしていただくと、
ワクワクしながら毎日を過ごせるだけでなく、
いつの間にか行動したくなってしまうので
現実がポジティブに変化していきます。

 

 

その変化がさらに楽しくなる
好循環を生み出していく方法です!

 

ぜひ、動画でご確認下さい!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『ずっとやる気がない状態の脱出法』
(7分3秒)
 ⇣ ⇣ ⇣

https://youtu.be/5UK9TEKgyMk
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA