人を傷つけるのが怖いという方へ

 

 

 

こんにちはヒロです。

 

 

あなたは人を傷つけるのが怖い
と思ったことはありますか?

 

 

傷つけられるのは避けたい
というのが人の本音です。

 

 

しかし、それと同じくらい
人のことを傷つけてしまうのを
恐れている場合があります。

 

 

かくいう僕自身もそうでしたし、
今でもほんの少し怖いです。

 

 

話をしていて、
相手の表情が固くなったりすると、

「なにか変なこと言って
 気分を害してしまったかな?」

なんて気にしていました。

 

真面目で繊細な人に多いのかも知れません。

 

 

僕が真面目で繊細だということに
異論のある方もいるとは思いますので、
あくまで一般論としてです(笑)

 

 

こういう思いを抱えていると、
どうしても人前へ出るのを躊躇したり、
積極的になれずにチャンスを逃して
しまうこともありますね。

 

 

ひどくなってくると、
自分にはやりたいことがないと
思うようになります。

 

 

欲求を持っていないほうが、
人前へ出る必要もないですし、
自分を表現して誰かを傷つける
心配もないですよね。

 

 

でも見ないふりをしているだけで
本当は欲求があるから、なんだか
モヤモヤして落ち着かない
生活が続きます。

 

 

欲求を叶えたいけど、
叶えちゃいけないという状態。

 

 

こんな状態は早く抜け出して
ハツラツと生活したいですよね。

 

 

まず、人を傷つけては
いけないと思っている人は、
「人を傷つけるのは悪いことだ」
という勘違いから抜け出しましょう。

 

 

もちろん、
「人を傷つけるのは良いこと」
でもありません。

 

 

良いも悪いもなく、
人は生きていく上で傷つけあってしまう
ものです。

 

 

残酷なことですが、まぎれもない事実です。

 

 

この事実を受け入れましょう。

 

 

人を傷つけてしまう自分に
許可を出してみましょう。

 

 

すると自分が傷ついてしまうことも
以前より苦しくなくなっているはず。

 

 

でも、そう簡単に
人を傷つける自分に許可なんて
出せないですって?

 

 

そうですよね。

 

 

もし許可が
簡単に出せないのであれば、
人を傷つけてしまう目的を
脳に教えておきましょう。

 

 

心優しい人たちは、
たまたま人を傷つけてしまったことも、
傷付けること自体が目的だったように
錯覚してしまっているかもしれません。

 

 

なんか自分が邪悪な存在のように
思えているかも。

 

 

しかし、
不快な感情を発生させることが、
必ずしも悪いことだとは限りませんよね。

 

 

そこで、もしどうしても
人を傷付けなければならない場合、
その目的がよりよい未来を創り出す
ことだとしたら、どう感じるでしょう?

 

 

少しは気が楽になりませんか?

 

 

実際に人間は
異なる意見をぶつけ合い、
傷つけ合いながらも文明を進化
させてきました。

 

 

今の社会が完璧だとは言いませんが、
確実に安全で便利になってきています。

 

 

逆にお互い傷付けることなしに
進化はなかったのです。

 

 

このように傷付けることの先にある
よりよい未来を見据えることが出来ると、

人と会うことが怖くなったり、
自分の意見をどんどん言ったり

するようになっていきます。

 

 

あなたもよりよい未来をイメージ
してみてください。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『人を傷つけるのが怖いという方へ』
(7分14秒)

 ⇣ ⇣ ⇣

https://youtu.be/1dZuH6fm-Dc

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

追伸

 

 

「ブレインマネジメントプログラム」
のページが出来ました。

 

ぜひこちらも確認してみてください。

  ↓ ↓ ↓

https://life-rest.com/lp/brainmanagement/

 

 

そして、先日の追伸に対して
熱烈なメールを含め、「興味あります」の
返信をいただきました。

 

 

ありがとうございます。

 

 

そこで、
『あなたの人生を先読みする
「命の暗号」個別体験セミナー』
として公開することにしました。

 

数日中に募集開始する予定です。

 

ご興味のある方はぜひメルマガ、ブログ等
をチェックしておいてくださいね!

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA