生稲晃子さん、「必要とされたい」の落とし穴 

 

 

 

こんにちはヒロです。

 

 

本当に本当に本当に
暑い日が続きますね。

 

 

もう挨拶が「暑いですね」以外
出てこなくて飽きちゃいますよね。

 

 

そんな中、
ある会合で出た話なのですが

「誰でも人に認められたいって
 気持ちはあるよね」

という話になりました。

 

 

いわゆる承認欲求というやつですね。

 

 

そしてこの承認欲求に
振り回されて苦しむ人も実に多いのです。

 

 

あなたは

誰かに必要とされたい、
認められたい、
好きになって欲しい!

という思いはありますか?

 

 

当然人間ですからありますよね。

 

 

そして、この承認欲求にも
良いものと悪いものがあります。

 

 

以前に
2つの世界という話をしていますが
承認欲求にも二つの世界があります。

 

 

悪い方で承認欲求を満たそうと
頑張ってしまうと、

頑張れば頑張るほど
自分のことが無価値だと感じられていきます。

 

 

世の中で成功していても
全然幸せそうに見えない人って
いますよね。

 

 

大金持ちのあの人とかこの人とか……。

 

 

あれは悪い承認欲求の満たし方を
してしまったせいです。

 

 

一方で良い承認欲求の満たし方をすると、
他人や社会から認められるのはもちろんのこと、
なによりも自身の幸福感が格段にあがります。

 

 

行動すればするだけ自信になりますし、
他人を羨んだりすることもなくなります。

 

 

せっかくですから
この記事を読んでいただいているあなたには
良い承認欲求の満たし方をして
欲しいのです。

 

 

そして先日からお話をしている
参院選に立候補している生稲晃子さんにも
当然承認欲求があります。

 

 

「家族から
 必要とされていることが励みになる」

とインタビューでも言っています、

 

 

果たして生稲晃子さんの承認欲求は
良いものか悪いものか、

どちらなのでしょうか?

 

 

そして
その承認欲求の使い方が夫婦関係にも
微妙な影を落としています。

 

 

動画では生稲晃子さんの承認欲求に
ズバリ切り込んでいっています。

 

 

そして良い承認欲求の例も
話していますのでよろしければ
参考になさってください。

 

 

これを真似していただくと
ブレのない自分を作ることができ、
人の意見に惑わされなくなりますよ!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『生稲晃子さん、「必要とされたい」
 の落とし穴 オヤジ談義 Part2』
(13分44秒)
 ⇣ ⇣ ⇣

https://youtu.be/39jkvnqIKmk
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA